teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:416/1438 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

38年ぶりに渚ゆう子さんに

 投稿者:京都の影林メール  投稿日:2010年 9月20日(月)14時10分9秒
  通報 編集済
  9月18日(土)午前10時から奈良の某所で
敬老会(70歳以上の方のみ入場)の歌謡ショーに
渚ゆう子さんが出演されると言う事で

当日、渚さんを楽屋入り待ちする為、午前9時頃現地に着いたのですが
すでに渚さんは中に入られたようで、持って来たお土産だけでも
渡して頂こと会場の表で指示を取っていた係の方に声を掛け

「渚ゆう子さんにお土産を渡して頂けませんか」とお願いしたのですが
「依頼したイベント会社に聞いて見ないと受取れない」との返事
係の方がイベント会社の方に連絡して頂いて
イベント会社を通じてマネージャーさんが表に出て来ていただきました。

「今、リハーサル中なのと出番が10時45分からで
化粧と舞台衣装を着るので10時半にまた来てください。」
との事で1時間あまり付近をブラブラして時間をつぶし

10時半に行くとマネージャーさんがすでに表で待っておられ、
後をついて渚さんの楽屋へ そこには化粧をバッチリ、衣装はピカピカの
渚さんがおられました。

38年ぶりに渚さんを身近に見て心臓がドキドキのピークを迎え
持って来た色紙に丁寧にサインをして頂き、
そして初めてツーショット写真を撮っていただき

昔キャンペーンで関西に来られた時に
必ず見に行った話や水瀬あやこさんを応援している事や
ステージ出番までの約10分間があっと言う間に過ぎ

そして、
「昼から加古川へベンチャーズのコンサートに行きます。」
と言ったら
「私もここが終わったら加古川へ行くのよ、昨日連絡があったところなの」

別れ際に「また、加古川でお会いしましょう」
と言ってステージへ向かわれました。

歌謡ショーを見せてもらおうと客席へ
会場に折りたたみ椅子が並べてあって約400人位の
70歳以上のお方が座っていました。

私は目立たぬようにと後ろのドアのところで立って見ていましたが
近くにおられた係の方が「どうぞ椅子に座って見て下さい」
と部外者の私に親切にしていただきました。

「京都の恋」
「京都慕情」
「ベンチャーズ歌謡メドレー北国の青い空~二人の銀座~雨の御堂筋」
「雨の日のブルース」
「さいはて慕情」 を歌われました。

「ベンチャーズ歌謡」と「雨の日のブルース」では舞台から降りられて
歌いながら客席のお年寄り1人1人握手をして周れていました。

ザ・ベンチャーズ・ジャパン・ツアー2010
9月18日、加古川市民会館 16時開演 当日の出来事です。

午前中、奈良で渚ゆう子さんの歌謡ショーを見た後
まずはJR大阪駅で降りて阪神百貨店へ行き
急遽、加古川公演でゲスト出演される渚さんへ贈る花束を購入

私の座席は一番前の真ん中の席と絶好の席でした。
16時開演で始まり数曲後二人の銀座を演奏した後
メンバーのドンさんがMCの間、ステージ中央にPAが増設
渚さんの出番と察し花束を渡す準備をしていました。

渚さんがステージ下手から登場、メンバーと一人一人握手をして正面を向いた時に
私は席から立ち上がって渚さんに花束を渡すとき「またお会い出来てうれしい」と一言

渚さんは花束を受取った後、持っていたマイクを通じて客席に
「彼は私が今朝奈良で仕事していた時に来てくれて 加古川へは私も行くのよ・・」
などなど、

私の事を紹介して頂き とても夢の様で嬉しかったです。

ベンチャーズの演奏で「京都の恋」を歌っている渚さんの姿を
しっかりと目に焼きついて聴いていました。

渚さんは歌い終わった後は、客席に手を振ったり投げキスをしながら下手へ
夢のような時間があっと言う間に過ぎました。

いつまでも綺麗でお元気な、そしてとても優しい
渚ゆう子さんにまたお会い出来て、とても幸せな一日でした。

http://home1.tigers-net.com/kagetake/

 
 
》記事一覧表示

新着順:416/1438 《前のページ | 次のページ》
/1438