teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 今年のセンバツは大阪桐蔭が優勝で

 投稿者:管理人 池田くん  投稿日:2017年 4月 2日(日)21時36分44秒
返信・引用 編集済
  > No.1428[元記事へ]

みなさん。こんばんは。カメ大王さんこんばんは。ぼくはプリキュアのことはよくわからないですが(笑)

プリキュア小説楽しく拝見させていただきました。

決勝戦での代打本塁打は史上初ですね。大阪桐蔭の各打者の勝負強さには驚きです。

履正社はあと一歩及ばず前年秋の神宮大会で優勝すると選抜では優勝できないというジンクスが出来つつあります。

鹿児島も強いチーム多いですよね。神村学園は選抜前の練習試合で見たことあります。中軸左の山本選手

は良い打者でした。

鹿児島実は2年前の秋九州大会で観たときは速球派投手相手に思い切り引っ張る打線が迫力満点でした。
 
 

今年のセンバツは大阪桐蔭が優勝で

 投稿者:カメ大王  投稿日:2017年 4月 2日(日)14時16分21秒
返信・引用 編集済
  皆様、こんにちわ
今は、プリキュアちゃんねるという、大人のプリキュアファンが見ることが許されるサイトに、私が徳島大会の観戦記などを綴るプリキュア小説を書いている最中さながら、ここにお邪魔します!!

>まず今年のセンバツでは
大阪桐蔭の皆様は、センバツだと5年ぶり2回目となる優勝誠におめでとうございます!!☆☆
大阪桐蔭が今年のセンバツで優勝したことも、履正社を今年のセンバツでも、セカンドベストで終わらせたことも、二重以上の意味で、ロマンを感じますね

>その反面
前年の神宮で優勝すると、翌年のセンバツにも出場した場合、絶対に負けてしまうというジンクスを打ち破るパターンが持ち越しになってしまいました
だからと言って、履正社の2年の選手と、新1年の選手には、夏が終わると、高校の部では前人未到である神宮の連覇目指して本気で頑張って欲しいです

>それから履正社をはじめとする現役の2年の選手達には
夏までじゃベンチにすら入れないからといって、夏が終わったら俺がレギュラーになってやるとかでは、本当にもったいないですよ
自分のためにもチームのためにもなりません!!
やっぱり1シーズンでも早くベンチ入りやレギュラーを勝ち取ることを普段の練習から本気で目指す意識が大事なのです!!

>ちなみに前年の神宮優勝校は、高校の部だと、地区大会までで負けてしまうことが多く
それこそ愛工大名電も神宮では優勝の直後に連続出場すると、準優勝に終わってしまいました
それでも私と同い年の斎賀くんは、2年のピッチャーとして出場した2004年のセンバツの決勝の責任感を全うしようと、練習にも励み続けたカイが、翌年のセンバツの決勝で開花しました!!

>それと2005年のセンバツでは鹿児島県勢として出場する神村学園に優勝して欲しかったけど
私は鹿児島県勢に甲子園では優勝経験が1回もないと取り違えていて、あのセンバツでは、神村学園の優勝を1番強く楽しみにしていました
しかし厳密には私が小3の時辺りのセンバツで鹿児島実が優勝していました

>ちなみに鹿児島実絡みで甲子園におけるナンバーワンドリームカードは
私個人としてはなんだかんだいってもやっぱり早実との対決です!!
このカードは甲子園だと意外にも1回も実現していないんですよね
それでも鹿児島実VS東京都勢は2004年の修徳や2008年の日大鶴ヶ丘との対決があります

>で、大阪桐蔭は
組み合わせ抽選が終わってから私は優勝候補だと予測していました
それでも今年のセンバツの出場校のキャプテンと、倉敷市玉島の工務店の予測する優勝候補が履正社でした!!
しかも今年のセンバツで、大阪府勢同士の決勝が実現するとは、今年のセンバツの準決勝が終わるまでは、完全に私個人としては予想外なパターンでしたから

>ちなみに今年のセンバツでは代打ホームランが2試合で記録され
センバツでは案の定初めての快挙ですね
甲子園の決勝では、春夏通じて史上初じゃないでしょうかね
それから代打ホームランが1大会2試合で記録されることも

>そんなこんなで
これからは春の大会まっしぐらな時期です
センバツで負けたチームは、ウップンを晴らすべく勝利を目指して頑張って欲しいですね


追伸
高校野球ファンとプリキュアファンを兼用している大人のインターネット利用者は、これからもこのカメ大王の高校野球観戦記を綴るプリキュア小説をこれからも楽しみにしていて欲しいところです!!
 

選抜は大阪桐蔭が優勝

 投稿者:管理人 池田くん  投稿日:2017年 4月 1日(土)20時30分59秒
返信・引用
  みなさんこんばんは。第89回選抜高校野球大会は大阪桐蔭が履正社に勝って5年ぶり2回目の優勝

を果たしました。大阪桐蔭は逸材揃いと言われる世代は新2年生ということもあって今回は履正社が勝つかなと

思っていましたが、4本塁打(1本は最終回での代打本塁打)で圧倒的な強さを見せつけました。大阪桐蔭の底力、

選手層の厚さには驚きました。両校は春の大阪府大会で順当に勝ち上がれば準決勝で対戦することになります。

大阪桐蔭のみなさん。本当におめでとう!!
 

決勝は甲子園史上初の大阪対決

 投稿者:管理人 池田くん  投稿日:2017年 3月30日(木)20時00分58秒
返信・引用
  みなさん。こんばんは。今日の準決勝は大阪の履正社と大阪桐蔭がともに決勝進出。

決勝は史上初となる大阪対決となりました。今日は福岡の春季大会の試合を観に行っていたので

今日の甲子園2試合の内容はよくわかりませんが、点差で見るとかなりの接戦だったようですね。

昨秋の大阪大会はこの2校ではなく上宮太子が優勝したのですから大阪がいかにレベルが高いか

を物語っています。

両チーム優勝目指して決勝全力でがんばれ\(^_^)/
 

Re: 情報を提供させていただきます

 投稿者:管理人 池田くん  投稿日:2017年 3月27日(月)17時54分4秒
返信・引用 編集済
  みなさんこんばんは。新潟の読者さんノーヒットノーラン情報ありがとうございます。

今日の甲子園3試合も面白かったですね。

東海大福岡は強力打線に対し終盤までコーナーを突いて好投した安田投手、1人で5打点をあげた

4番遠藤選手の活躍などで見事優勝候補撃破です。

注目スラッガーの清宮選手はホームランなしのまま甲子園を去ります。

清宮選手は明徳戦でもそうでしたが、高々と上がる打球には驚きました。金属バット時代の社会人野球

の打球みたいでした。内角をさばくのは松井秀喜選手のほうが上でしょうが、やはりすごい打者でした。

ホームランを打ちそうなオーラがはんぱなかったです。

それにしても実況が露骨な早稲田実贔屓なのには引きました(+_+;)
 

情報を提供させていただきます

 投稿者:新潟の読者  投稿日:2017年 3月27日(月)11時25分18秒
返信・引用
  〇春の地方大会 ノーヒットノーラン

以下、2017(平28) 東京都予選一次予選

第16ブロック 1回戦 桐生 大地 合六 彪流 小岩10-0(6)東京電機大高
(参考記録)2投手の継投 6回コールド 四球1(桐生1)

第12ブロック 代表決定戦 平湯 ■■ 石井 ■■ 聖パウロ学園14-0(5)立川国際
(参考記録)2投手の継投 5回コールド

第14ブロック 代表決定戦 国居 勇斗 駒込21-0(5)国際・学芸大国際
(参考記録)5回コールド 完全試合
 

Re: 春の福井大会ノーヒットノーラン

 投稿者:管理人 池田くん  投稿日:2017年 3月25日(土)19時12分22秒
返信・引用 編集済
  > No.1422[元記事へ]

みなさん。こんばんは。アズナフジさんこんばんは。ノーヒットノーラン情報ありがとうございます。

よろしくお願いします。

福井工大福井は初戦で仙台育英と対戦。注目投手にも挙がっていた長谷川投手を打席に順目以降で攻略し

終盤の好走塁で見事接戦を制しましたね。明日対戦する健大高崎も打線が良く振れていて楽しみな対決です。

宇部鴻城は昨秋中国大会で観て九州の各出場校と比べても遜色ない実力と思っていましたが、

大阪桐蔭が強すぎました。
 

春の福井大会ノーヒットノーラン

 投稿者:アズナフジ  投稿日:2017年 3月25日(土)08時49分48秒
返信・引用
  初めまして。
いつも楽しく拝見させています。

春・福井大会のノーヒットノーランで、苗字のみの選手がいたので分かる選手名投稿します。

91年・木原淳年投手(福井)
98年・野村和博投手(福井商)継投の1番手
です。

これからも宜しくお願いします。

http://blogs.yahoo.co.jp/azunafuji59

 

春の福井大会ノーヒットノーラン

 投稿者:アズナフジ  投稿日:2017年 3月25日(土)08時49分30秒
返信・引用
  初めまして。
いつも楽しく拝見させています。

春・福井大会のノーヒットノーランで、苗字のみの選手がいたので分かる選手名投稿します。

91年・木原淳年投手(福井)
98年・野村和博投手(福井商)系統の1番手
です。

これからも宜しくお願いします。

http://blogs.yahoo.co.jp/azunafuji59

 

選抜甲子園5日目

 投稿者:管理人 池田くん  投稿日:2017年 3月24日(金)17時45分9秒
返信・引用 編集済
  みなさん。こんばんは。新潟の読者さんノーヒットノーラン情報ありがとうございます。

カメ大王さん観戦レポートありがとうございます。鳴門渦潮VS池田は早速の好カードですね。

甲子園5日目、東海大福岡は昨秋の公式戦に続きサイド右腕・安田投手が低めを丁寧に突く投球で

神戸国際大付の強力打線から次々とフライアウトを取っていきました。

去年観戦した明豊戦と同じように、安田投手の好投と好守備、相手ミスを突いて接戦を制したのは

見事でした。次の早稲田実戦もがんばってほしいですね。

あと1人で勝ちだった明徳義塾ですが惜しくも敗れました。最後のピッチャーゴロエラーは

次打者の清宮選手、野村選手の無言のプレッシャーだったですね。

21世紀枠の不来方は東海優勝校の静岡に対し大敗は喫したものの、思い切ったバッティングでした。
 

レンタル掲示板
/149