teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)(管理人)11/03/10(木)14:19
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


キムBF代表ご夫妻イン京都

 投稿者:ファンド主査吉田忠文  投稿日:2012年 6月13日(水)18時10分1秒
返信・引用 編集済
   西日本区大会の翌日6月11日、BF代表であるカナダEpsilonクラブのKIMご夫妻が京都を訪問されました。当日京都駅に前京都部長ご夫妻、通訳の西村ワイズ、吉田ファンド主査でお迎えしました。京都駅大階段と空中回廊からの眺望後、清水寺、産寧坂、二年坂、霊山観音と散策されました。そのあとYMCAを見学後、夕刻から木屋町二条「がんこ二条苑」での歓迎会に出席されました。
2日目はみやびクラブのお世話で金閣寺、二条城を見学後、YMCAリトリートセンターを見学され、13日次の訪問先大阪へ向かわれました。
 
 

ファンド事業委員長交流会

 投稿者:ファンド主査  投稿日:2011年 7月 9日(土)00時43分8秒
返信・引用
  お疲れ様です。
部長はじめ部役員さんの協力のおかげで無事終了しました。
殆ど各クラブ委員長(会長)様の出席がありほっとしております。
 

5月2日 顔写真掲載

 投稿者:くらた  投稿日:2011年 5月 2日(月)18時52分44秒
返信・引用
  HPや名刺で利用する写真をアップしました。

ご確認いただいています。

また、各主査さんに、ブログもしくは掲示板を担当していただくこと

になりましたので、よろしく、お願いいたします。

http://www.kyotoys.com/

 

大震災でネットの強さが判明

 投稿者:くらた  投稿日:2011年 3月21日(月)23時30分30秒
返信・引用
  「携帯ダメでもツイッター大丈夫」 大震災でネットの強さが判明
J-CASTニュース 3月21日(月)19時12分配信

 東北関東大震災の発生を受け、「ネットの強さ」が存在感を見せている。携帯電話ほとんどつながらなくなり、携帯電話のメールも大幅に遅延したのに対して、ツイッターやウェブサイトへの接続は「健在」。単なる「口コミ」にとどまらない、災害情報を伝えるメディアとしての力が浮き彫りになった。

 携帯電話の回線は、容量を超える通信が発生すると、輻輳(ふくそう)と呼ばれる状態になり、本来は行えるはずの通話や通信で出来なくなってしまうことがある。

■携帯電話のメールも遅延が目立つ

 このことから、携帯電話大手3社は地震直後から発信規制を実施。一時期は、規制率は最高で90%にも達した。つまり、10回発信しようとしても、9回はできなくなったわけだ。同時に、携帯電話のメールも遅延が目立ち、中には届くまでに数時間かかることもあった。

 対照的に、比較的通常通りだったのがネット環境だ。元々、インターネットは「どこかが切断されても、別のルートを迂回して通信できる」という思想で、軍事技術として活用することを念頭に開発された経緯がある。

 携帯電話経由のネット接続では、通信速度が低下したり、つながりにくくなるケースもあったものの、「電話やメールはダメだが、ミクシィ(mixi)やツイッターはつながった」というケースが多かったのは確かだ。

 このことから、ソーシャルメディアが安否確認などの情報交換でも活躍している。例えばミクシィでは、利用者の大体の最終ログイン時間を表示する機能があるため、大まかに「ログインした形跡があれば無事」だという判断ができる。また、震災関連のコミュニティーも多数立ち上がり、多いものでは、36万人が参加しているものもある。

■官公庁やマスコミもソーシャルメディア活用に踏み切る

 ツイッター上でも、様々な動きがあった。例えば、ハッシュタグを

  「#jishin: 地震一般に関する情報 #j_j_helpme :救助要請 #hinan :避難 #anpi :安否確認 #311care: 医療系被災者支援情報」

といったようにテーマ別に割り振り、効率的に情報交換するための工夫がされたし、節電運動「ヤシマ作戦」が始まったのもツイッターだ。

 また、ソーシャルメディアの活用に慎重だった官公庁やマスコミも、震災をきっかけに大きく取り組みが前進した。首相官邸はアカウント(@Kantei_Saigai)を開設し、枝野幸男官房長官の会見内容を伝えるなどしている。NHKやTBSなどのテレビ局は、ユーストリームやニコニコ動画で、特番の同時中継を行った。ラジオ局でも、東北放送(TBC、仙台市)、ラジオ福島(rfc、福島市)などがユーストリーム上で放送内容を同時中継。受信状態が悪い避難所などに配慮したもので、店舗の営業情報など、地域に密着した情報を伝え続けている。

  もっとも、

  「サーバールームに閉じ込められた」

といった、後にデマだと判明した情報が未確認のまま多数転送され、広く拡散したのも事実。通信のインフラとしてのインターネットの信頼度は上がったのは間違いないだけに、今後は利用者のリテラシーが問われていくことになりそうだ。

http://www.kyotoys.com/

 

震災情報を統一します

 投稿者:くらた  投稿日:2011年 3月16日(水)14時11分38秒
返信・引用 編集済
  今まで、ここの掲示板に震災情報を書き込んでまいりま

したが、クラブ経由、ワイズドットコム経由といろいろ

な情報が増えて来て、今後掲載が、重複して複雑になる

可能性がありますので、こちらに入って来た情報

(東北関西大震災のYMCAとワイズメンズクラブに関

する情報)を、整理して京都ワイズメンズクラブの掲示

板に掲載することにいたします。

アドレスは以下です。 よろしく。

http://www.kyotoys.com/

http://www.kyotoys.com/

 

国際書記

 投稿者:くらた  投稿日:2011年 3月15日(火)18時06分5秒
返信・引用 編集済
  AT宮内さん、

香港では多摩武蔵野クラブの皆さんと山田総主事の所属する

IBCクラブのチムサーチョイ30周年に参加され、その後も

奥様と東南アジア区大会、香港中華YMCA110周年記念へ

と参加されご苦労さまでした。その間に起こった日本でおこ

った地震にたいして、ご報告のとおりさっそく地元ワイズの

暖かい祈りと献金がありましたが、最後のときに献金者に丁

寧に感謝の意をおつたえになり、さらに献金がおおくあつま

った事もワイズリーと感じておりました。

ご苦労さまでした。

                  西村隆夫

http://www.kuratanet.com/kyoto-bu/

 

東南アジア区からの義援金【代理アップ】

 投稿者:くらた  投稿日:2011年 3月15日(火)11時58分17秒
返信・引用
  宮内様

東南アジア区の皆様のお祈りと義援金ありがとうございます。
熱心に祈って頂いている姿が目に浮かびます。
涙が出るほど嬉しいです。              松田俊彦



http://www.kuratanet.com/kyoto-bu/

 

東南アジア区の区大会に出席して

 投稿者:くらた  投稿日:2011年 3月15日(火)11時53分14秒
返信・引用 編集済
  皆様

アジアエリア会計の宮内です。3月12日ー13日に香港で開催
された東南アジア区の区大会に出席し、昨夜帰国しました。区大
会では、皆さんが心配し何度もお祈りをしてくださいました。
最終日には、出席者(54名)で募金を集めて8,000香港ドル
(約80,000円)を託してくださいました。
この貴重な義援金を早速東日本区事務所にお届けいたします。
まずは、御報告まで。

                   宮内友弥

http://www.kuratanet.com/kyoto-bu/

 

【東日本大震災】日本YMCA同盟からのメッセージ

 投稿者:くらた  投稿日:2011年 3月15日(火)11時07分29秒
返信・引用
  皆さま

日本YMCA同盟からのメッセージです。(原文は日本YMCA同盟の
ウェブサイトに掲載されています。)

東日本区としての募金活動については、YMCA同盟の活動に呼応し
て行う予定ですが、詳細は16日(水)にご連絡いたします。

                    東日本区書記/対策本部
                                       田中博之


********************

<未曾有の困難に祈りをもって立ち向かう>

東日本大震災・東北地方太平洋沖地震で被災されている多くの方々、
特に家族を失い悲しみにある方々、消息が分からず不安な中にある
方々の上に、神様の励ましと慰めがあることをYMCA関係者一同、
心よりお祈り申しあげます。

日本のYMCAでは被災された方々の救援・復興を目的に、災害支援本部
を立ち上げ、緊急支援活動及び被災地のための募金活動を全国で展開
します。また、YMCAは中長期にわたる支援も視野に入れ、特に災害の
際に弱者となる子どもや高齢者、障がい者、在住外国人などの方々の
ためにできることに、全力を尽くしてまいります。

すでに世界125の国と地域のYMCAのネットワークを通して、多くの支援
の申し出、祈りと応援のメッセージが国内外より寄せられています。

日本の YMCAは、ネットワークとノウハウを生かし、関東大震災、
阪神淡路大地震、中越沖地震などこれまで発生した災害においても、
イエス・キリストの愛と奉仕の精神に基づいたボランティア活動を
展開してまいりました。YMCAの連帯によってこの未曾有の困難に向
かうことを誓い、一日も早い安全の確保と復旧のために、力を合わ
せてまいりたいと存じます。

皆様の尊いご支援とご協力をお願い申し上げます。


                    日本YMCA同盟

                                 理事長 中川善博

                                 総主事 島田 茂

http://www.kuratanet.com/kyoto-bu/

 

日本YMCA同盟 国内協力部 より

 投稿者:くらた@次期広報主査  投稿日:2011年 3月14日(月)18時33分5秒
返信・引用
  全国YMCAの皆様

2011.3.14午後2時45分時点の情報をお知らせいたします。

京都YMCA神崎総主事が仙台へ行かれました。
現地での聞き取りで得た情報をお伝えいたします。

その中にもありますが、現地では被災の状況からボラン
ティアセンターなどの組織が出来ていない状況です。
食料や水の入手も困難な中、「人」だけ派遣されても受け
入れができない状況です。

本日、全国社会福祉協議会にて、30を超えるNPO、NGOの
自主的なミーティングがありました。
物資調達・輸送・配布方法、資金調達、ヒトの配置など
情報交換を行うことが話し合われました。
順次情報をお伝えしたいと思います。

京都YMCA
神戸YMCA
広島YMCA
奈良YMCA

で募金活動が始まったとの報告がありました。

皆様のお祈りとご協力に感謝いたします。

**********************************************
日本YMCA同盟 国内協力部
小野 実 Ono Makoto
----------------------------------------------------------

http://www.kuratanet.com/kyoto-bu/

 

西日本区からの連絡

 投稿者:くらた@次期広報主査  投稿日:2011年 3月14日(月)18時18分56秒
返信・引用 編集済
  皆様、

東北・関東地方で発生致しました未曾有の大地震に付きましては、
西日本区の皆様も大変ご心配頂いている事と存じます。
一昨日から昨日に掛けて開催されました「西日本区次期会長・主
査研修会」におきましても、参加者全員で、少しでも被害の少な
い事、私達の出来ることを考え、祈りながら、研修会を進めさせ
て頂きました。

この間も、区書記より、各部部長様始め役員の皆様には、YMC
A同盟より発信されます情報を、刻々、お知らせしてまいりまし
たが、現状頂いております情報を、各クラブ様へもご連絡申し上
げます。

世界中のワイズメンよりも、地震見舞いや心配のご連絡を頂いて
おります。
皆様におかれましても、関連YMCAより発信されます対応に充
分注意して頂き、今後の支援等に当たって頂きたいと思います。
又、通信状況もご存知の通りの状況でございますので、不要不急
の連絡は、お控え頂き、又、電気消費に付きましても、抑えて頂
きます様、お願い申し上げます。

皆様とともに、被災された人々を覚え、一日も早い平安を願いま
しょう。

                     西日本区理事
                                  仁科 保雄
                                  区役員一同

http://www.kuratanet.com/kyoto-bu/

 

東日本区書記からの連絡

 投稿者:くらた@次期広報主査  投稿日:2011年 3月14日(月)17時59分16秒
返信・引用 編集済
  皆さま

1)松田東日本区理事からのメッセージを添付いたします。
  メンバー全員の思いと力を合わせてこの難局に立ち向かって
  いきたいと思います。

2)東日本区では東日本区事務所内に対策本部を設置し、情報収
  集、支援活動を行っていくことといたしました。様々な情報
  は東日本区事務所にお願いいたします。夜間、休日の対応も
  ありますので、田中宛にも写しをお願いいたします。

3)被災地域の各クラブ、YMCAへの連絡は対策本部経由で一本化
  いたします。現地とのコミュニケーションの円滑化、現地の
  ロード削減にご協力ください。

4)昨晩、緊急東日本区常任役員会を開催し、今後の募金とは別
  に、差し当たり東日本区から100万円を仙台YMCAの救援活動
  に捧げることといたしました。(西日本区からも先週末の
  西日本区次期クラブ会長研修会の席上献金を含め、当座とし
  て120万円の支援のお申し出をいただいています。)

             東日本区書記
                   田中博之

添付ファイル↓

http://www.kuratanet.com/kyoto-bu/2011_3_14_shisai-east-report.pdf

http://www.kuratanet.com/kyoto-bu/2011_3_14_shisai-east-report.pdf

 

ひげっちさんへ

 投稿者:くらた@広報  投稿日:2011年 3月14日(月)12時40分16秒
返信・引用
  書き込み ありがとう ございます。

よろしく お願いいたします

http://www.kuratanet.com/kyoto-bu/

 

ワイズ ドット コム からの情報です

 投稿者:くらた@広報  投稿日:2011年 3月14日(月)12時38分4秒
返信・引用
  皆さま


仙台クラブ横倉純さんから最新の情報が入りました。

1)仙台、仙台青葉城および3月2日に設立総会予定の仙台広瀬川各クラブ会員の安否状況は引き続き確認中であるが、現在のところ家屋の一部損壊の報告があった程度で、怪我人も報告されていない。



2)3月21日に開催予定の仙台広瀬川クラブの設立総会は規模を縮小し、仙台在住の者のみで仙台YMCAを会場として開催することとした。現在のところチャーターナイトは、予定どおり5月15日に行う予定である。


東日本区書記

田中博之

http://www.kuratanet.com/kyoto-bu/

 

ワイズ ドットコム からの連絡です

 投稿者:くらた@広報  投稿日:2011年 3月14日(月)12時34分55秒
返信・引用
  みなさま

時間の経過とともに、被災状況は拡大し続けております。

YMCA同盟から今朝発信されたメールを転送いたします。
重複受信の方は、ご寛容ください。

東日本区事務所としても、被災地との連絡に努めておりますので、
現地の通信状況を鑑み、お問い合わせは直接現地ではなく、区事
務所へご連絡くださるようお願いいたします。

東日本区事務所
林 茂博



---------- 転送メッセージ ----------
From: Mitsunaga Hisao
日付: 2011年3月14日8:45
件名: 【重要】東北地方太平洋沖地震情報 21【3/14からの同盟への連絡の件】
To:

全国YMCAの皆様

2011.3.14の情報をお知らせいたします。
*首都圏でも計画停電などが予測され電車の全面停止など発生し府います。以下のご協力をお願いいたします。
昨日、島田総主事も急遽APAYから帰国され、四ツ谷に詰められていますので併せて報告いたします。


【日本YMCA同盟、仙台YMCA、盛岡YMCAへの連絡】
*重要なので、各YMCA、関係者で周知徹底いただければ幸いです。

①今週も日本YMCA同盟は、原則的には9:30~17:30の通常業務ができるように今後も体制継続の維持を努力していきます。
②時間外など、緊急の場合には、前回までにお知らせしていますが、東山荘での連絡体制を原則といたします。その他必要な緊急時には、以下までご連絡下さい。なお、東山荘も計画停電時間に入る場合があります。四ツ谷は現時点では入っていません。
(可能な限り緊急時のみ)

同盟協力部主任主事 光永携帯 ?????
携帯メールアド゛レス   ???????


*前回は他の同盟主務者の連絡先も記載しています。

③仙台YMCA、盛岡YMCAは、現在も復旧、確認などの作業が行われています。同盟では複数のルートで情報収集を進めています。窓口同士で混乱の無いようにしながら定期的な情報交換は行っております。つきましては、緊急時を除き、直接仙台YMCA、盛岡YMCAへの連絡は制限下さい。同盟から情報が入ったものは随時更新してお知らせいたします。現在も復旧第一です。

④各YMCAにおかれましては、同盟または全国のローカルYMCA同士の情報交換に際して、総主事または総務担当者の方が集約してやりとりをお願いいたします。



【首都圏の交通、停電等にかかる情報】
既にご存知の通り、首都圏では5つのグループに分けた計画停電となっています。一度延期されていますが、4月までは最低かかるとのことですが、それ以上かもしれません。山の手線内を優先して電力確保しています。
本日は、関東地域の計画停電の初日でしたがまだ混乱があるようです。夜の停電も22:00まで予定されている市町村などありますので予断を許しません。
首都圏YMCA並びに同盟の職員は、多くが1時間以上の通勤圏から通勤して来ております。本日は、既に電車がまったく動いていない地域があり徒歩、バスまたはタクシーのみの通勤となります。地下鉄やJRは動いていても駅への入場制限など実施されています。ガソリンスタンドも早朝段階では売れ切れの掲示がほとんどでした。今後の復旧を祈るばかりです。

このような中で、首都圏のYMCAも大きな影響を受けることが予測されますが、懸命にそれぞれの対処をされています。こちらについても、緊急時を除き、現場の動きに最大限の配慮をいただき、連絡なと゛お願いいたします。
東京周辺でも、一時間に何度も余震が感じられる状態がいまだに継続しておりますが、各YMCAの皆さんは落ち着いて、かつ迅速な対応に務められています。
全国の皆様におかれましたも、現場の感覚を慮っていただき、共に祈りの中で進めていただければ幸いです。

今後の仙台、盛岡など大きな被害を受けられた地域への全国、海外からの支援についての同盟からの情報のリリースは、一斉発信メール、ホームページなどを活用いたしますのでご活用ください。その他、ICT関連のツールも活用していきたいと考えております。
以上、全国のYMCA関係者の皆様のご協力とご支援に心より感謝しお知らせいたします。

在主平安

日本YMCA同盟
協力部 光永 尚生


 

昨日はありがとうございました。

 投稿者:ひげっちメール  投稿日:2011年 3月14日(月)08時24分31秒
返信・引用 編集済
  プリンスクラブのひげっちです。
2日間の研修、本当に疲れましたね。でも、多くの人と話す事が出来、満足しています。
今から、クラブの委員長や、スケジュール等を決めなければなりません。大変!
写真ありがとうございます。もう少し、男前に写っていると良いのにね!

これからの末永いお付き合いをお願いいたします。
老体に鞭打って頑張ります!宜しくお願いいたします。!
 

まとめて レス です

 投稿者:くらた まさあき  投稿日:2011年 3月14日(月)00時22分23秒
返信・引用 編集済
  吉田忠文さんへ

書き込み ありがとう ございます

もっと みんなに この掲示板を 利用して いただきたいと

思います。




LD 井之上温代 さんへ


今回の 研修会 本当に お疲れ様でした

また 最後に サプライズの 花束も

感動的でした。

本当に お疲れさまでした また時々書き込みに

お越しください。

では では。




 

お疲れ様

 投稿者:LD 井之上温代  投稿日:2011年 3月13日(日)22時59分30秒
返信・引用
  京都部の皆様
特に昨日今日と新大阪で開催しました次期会長主査研修会にご出席の皆様
大変お疲れさまでした。
未曾有の東北大地震への不安と心配で気持ちも沈みがちになりましたが
「東日本区の為にも頑張ろう」という気持ちで頑張っていただきました。
本当にご協力ありがとうございました。
 

はじめまして

 投稿者: 吉田忠文  投稿日:2011年 3月13日(日)22時55分41秒
返信・引用
  倉田様早速のアップ流石ですね。
これからもよろしくお願いします。
仕事の都合で研修の2日目は参加できず失礼致しました。
 

facebookで東日本区の方々の情報……

 投稿者:くらた@京都部次期広報主査  投稿日:2011年 3月13日(日)20時06分50秒
返信・引用 編集済
  HPの中で、【facebook】に載っております方々には

facebook を通して、停電とかはあるにしても、無事の

確認がとれています。

また、海外の、Esther Kamocheさん(ナイロビワイズメンズクラブ/アフリカ)

からも、心配されているメールが facebook に届いています。

http://www.kuratanet.com/kyoto-bu/

 

レンタル掲示板
/2