teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:1/2013 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

この時期に発売される高校野球の雑誌を見て

 投稿者:カメ大王  投稿日:2018年12月 6日(木)20時43分4秒
  通報 返信・引用 編集済
  皆様こんばんは
2日前には高校野球の雑誌をチェックして、ハイスクールベースボールマガジンサイド(英語で高校野球の雑誌側)の予想を知ったカメ大王です
本来なら昨日、本格的にここに書き込む予定だったのですが、夜が余りにも遅くなったので、今日書きます!!

>北海道は
報知では駒大苫小牧がほぼ確実
に対してホームランでは札幌一の方が堅いという予想でした!!
これで私は神宮枠候補の予想が謎を呼ぶ感じになりましたね

>関東地区・東京地区は
どっちも東海大菅生が国士舘高校とのアベック出場をほぼ確実に決まるという予想ですね
これでもう東海大菅生は国士舘高校のアベック出場が舞い込むと確信しながら過ごすのが良いと思います
一方、佐野日大は来年の甲子園に関しては、夏1本に絞って練習なり何なり頑張った方が良いでしょうね

>東海地区は
お互いに津田学園がほぼ確実にセンバツ再出場切符が舞い込むという予想でした
一方、中京学院中京は補欠に止まるという予想でした
つまり津田学サイドの皆様も、来年センバツ再出場切符が舞い込むと確信しながら、来年の公式戦に向けて、新しいモチベーションの下で、勝利を目指して頑張って欲しいですね

>近畿地区は
報知では市和歌山が智辯和歌山との〇〇和歌山のアベック出場を絶対と予想していました
また私の予想も的中するかの如く、報徳学園も明石商との夏春連続のアベック出場がほぼ確実と予想していました
その一方でホームランでは今秋のベスト8グループはすべて当落線上という予想でしたね
というワケで、報知の予想をアテに、ベスト8グループのチームはすべて、来年の公式戦に向けて、準備を再スタートさせて欲しいところですね

>中・四国地区は
報知では市呉と広陵高校のアベック出場がほぼ確実という予想でした
一方、ホームランでは富岡西が一般枠でもほぼ確実という予想でした
こうなると市呉と富岡西はお互いにセンバツ切符が届いた時のことを、想定しながら再スタートを切って欲しいですね

>九州地区では
報知ではベスト4グループで完璧に落ち着くという予想でした
一方、ホームランでは興南の逆転選出の可能性も…という予想でした
私は報知の予想通りになるとニラみますね
それでも日章学園も興南もセンバツ切符が届いた時のことを想定しながら備えるのがベストですね

>で、この時期の高校野球のチームは
地区大会にも出場することが出来なかった強豪はどこも来年の甲子園に関しては、引き続き夏だけを見据えながら練習を続けているのが良いのです
その一方で、元々は弱くても一般枠で絶対にセンバツ切符が舞い込むと予想されたチームは、すべて来年のセンバツに向けて、勝利を目指して頑張りましょう
そして1番気が気じゃないのは来年はセンバツ切符が舞い込むかどうかのチームなのですが、ほぼ確実の予想が雑誌別に分かれるチームは、応援団グループが甲子園が決まった時用の応援も、春の大会以後に向けての応援も両方練習するのが、1番ベストということでしょうね
その一方で、高校野球の雑誌側の予想がほぼピッタリ一致したチームは、雑誌側の予想をアテにして、新しい準備を始めた方が良いということですね…きっと

>そんなこんなで
甲子園や甲子園における勝利・優勝を狙って硬式野球部が続いているチームは、どこも自分達の立場に応じた練習も、応援の練習もして行きましょう!!
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/2013 《前のページ | 次のページ》
/2013