teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 情報を提供させていただきます

 投稿者:管理人  投稿日:2018年12月30日(日)20時34分25秒
返信・引用
  みなさん。こんばんは。新潟の読者さんこんばんは。ノーヒットノーラン情報ありがとうございます。

今年も1年貴重な情報をありがとうございました。今年も現地観戦でツイッター速報で個人的に盛り上がった

のですが、いまだにノーヒットノーランの現地観戦はできていません。現世代は佐々木、及川、西、奥川、根本

5投手高校BIG5なんていわれていますね。そのほかにも来秋ドラフト候補に150キロの速球派がいる

ということで来年は投手陣活躍の年になりそうだなと、投手記録に期待しています。
 
 

情報を提供させていただきます

 投稿者:新潟の読者  投稿日:2018年12月30日(日)13時53分2秒
返信・引用
  〇夏の地方大会 ノーヒットノーラン

以下2015(平27)

唐沢 尭至他1名「三振(唐沢8、河内3)、振り逃げ1」よって打数16を削除。

以下2016(平28)

西「勇汰」

滝山「魁人」

藪下「凌」

坂口「海頼」
小林「優貴」

2018(平30) 斎藤帆稀他1名「完全試合」よって四死球0以下を削除。


〇春の地方大会 ノーヒットノーラン

2015(平27) 小林 凌「奪三振6」

以下2017(平29)

平湯「瑞貴」
石井「健人」

原田「航太」

鏡 和真「投球数58、奪三振2」


〇秋の地方大会 ノーヒットノーラン

以下、2015(平27)

江川「昴輝」

米山 涼介他1名「奪三振3」

以下、2017(平29)新潟県予選

2回戦 新谷 晴 鈴木 裕太  日本文理10-0(5)巻
(参考記録)2投手の継投 5回コールド 奪三振5、四死球0、失策3

2回戦 白勢 悠貴 内藤 和真 加茂暁星10-0(7)新津
(参考記録)2投手の継投 7回コールド 奪三振5、四死球1、失策0

2016(平28) 小松「龍生」

2018(平30) 川野「翔太郎」


?
 

Re: 今日は大阪市北区梅田中津Ⅱの東横インの予約が取れて

 投稿者:管理人  投稿日:2018年12月29日(土)21時31分14秒
返信・引用
  みなさん。こんばんは。カメ大王さんこんばんは。来年の選抜の観戦予定もできてうらやましいです。

今年は大阪桐蔭がバリバリの優勝候補で優勝予想は簡単でしたが、来年は結構混戦になりそうですね。

自分は来年も2月の終わりに大学の練習試合見て3月に高校野球の練習試合見て選抜が始まるころに

春の福岡大会見るといういつもと同じ予定立てています。

今年の公式戦観戦の球場は↓です。来年は福岡、山口以外もいくつか観戦したいです。

■福岡
北九州 大谷 桃園 久留米 桧原 小郡

■山口
下関 宇部 西京 津田スタ

■熊本
藤崎台

■広島
しまなみ
 

今日は大阪市北区梅田中津Ⅱの東横インの予約が取れて

 投稿者:カメ大王  投稿日:2018年12月23日(日)21時09分30秒
返信・引用
  皆様こんばんは
今日は来年のセンバツにて、開幕日に宿泊予定のホテルの予約を取ることに成功したカメ大王です!!☆☆♪

>このカメ大王が来年のセンバツの開幕日に予約を入れたのは
大阪市北区の東横イン。梅田中津Ⅱです!!
梅田中津Ⅱは私が泊まろうとしている大阪市内の東横インではシングルが1種のところでは、梅田東の次に
早い話が2番目に高いとはいえどもサウナに限らず、朝食はパンの他にもそれなりにメニューが揃っていることを、電話で知りました

>というワケで
ますます(梅田中津Ⅱに)泊まりたくなりました!!☆☆♪
それでもあくまで甲子園のための予約であることも、便に伝え東横インには後輩にもよろしくともこれまで通り話し込みました!!

>で、私の現職の連れ(私の場合は全員後輩)には
広島県の現職の後輩にして、(岡山県)井原市立の軟式野球部OBには、土曜に泊まって日曜なら、自分はプリキュア視てから出発するので先行して、内野席のチケットを(建て替えで)買っててとメールしました

>これで開幕2日目以降は
私の場合は、東横インではあと1週間待たないと予約が取れないスマホなんですよね(大汗)
買い替える時に、東横インの話を断ってしまったのはマジで大失敗でした!!(自分に大厳)
その代わり西鉄インやPontaカードが利用出来るルートインは半年前から私の(今の)スマホでも可になっています

>というワケで
今度新しいスマホに買い替える時はガラホも含めて、東横インは甲子園のためにも半年前から可にする機能はむろん。どこでもFMにパソコンへのメールも自分の番号を知っている人とは誰でもロングメールの送受信可の機能の欲しいですね
とはいえ大阪の会社の女の方から“一方的”に来たメールは電話と共に、もうまともな相手をする意味で、食いつくなど“私の方から真っ平願い下げ”ですが(大厳)

>で、来年の高校野球の現地観戦は
岡山と広島県(尾道・三原までの両市内)はむろん、香川大会も1回以上現地観戦したいですね
あと秋の地区大会では、中国大会が鳥取県開催のはずなので、米子市民球場でも初の現地観戦を敢行したいです!!♪

>近畿地区でも
特に来秋の近畿地区大会は大阪府内開催なので、安い大阪市内の東横インに、7月の終わり頃になると、予約を入れて2日間連続で現地観戦を敢行したいですね
ちなみに近畿地区大会の開幕日は、児島せんい祭りのためスマホでネット観戦する日です!!♪

>四国地区大会では
来秋も現地観戦をしたい気持ちはあります!!♪
とはいえ中国地区大会や近畿地区大会と重なって来年は無理になる可能性が大有りですね(苦笑)

>そして東京オリンピックの時の夏季(東京)都大会は
東京ドームで挙行が完全決定すると、是が非でも現地観戦したいです
これはもう2年後を逃すと、高校野球では私の人生が順当に何十年続いても、またとないでしょうから

>そのためには
特に夏の甲子園の時は、宿泊せずに小遣いをもて余します!!

>これで残った分を定額で貯金してもらい
試合も東京都内での用事も完全終了させた後は、静岡県沼津市内の東横インに、おにぎりを1番の目当てに泊まります!!

>一方神宮では
来年は記念大会ですが、毎年挙行しなければならなくなったので、決勝の現地観戦を先伸ばしにしました

>そんなこんなで
来年の公式戦に向けて、すべての高校野球のチームは自分達の立場に応じた練習をこなして欲しいです
応援団も野球部を公式戦における勝利へと導くために、これからも頑張って欲しいのです!!
 

Re: ご確認

 投稿者:管理人  投稿日:2018年12月22日(土)18時34分44秒
返信・引用
  みなさん。こんばんは。いち野球ファンさんこんばんは。

>いろいろな大会の記録が載っていて素晴らしいですね。

ありがとうございます。

>福井県の春季大会1976年の結果ですが、準々決勝が武生工で、準決勝が武生となっていました。

正しくは武生工でした。(福井県高野連サイトで確認しました)

>高松工芸か高松高専なのではと思うのですが

当時の香川の春夏公式戦情報は報知高校野球を参考にしました。改めて見てみると

高松工芸は「高松工」と表記されています。高松高専が別にあるので間違いないと思います。

高松工の表記はすべて高松工芸に変更しました。ありがとうございました!
 

ご確認

 投稿者:いち野球ファン  投稿日:2018年12月22日(土)14時11分10秒
返信・引用
  いろいろな大会の記録が載っていて素晴らしいですね。
そこでいくつか気づいたので、教えてください。

  福井県の春季大会1976年の結果ですが、準々決勝が武生工で、準決勝が武生となっていました。
 これは、どちらが正しいのでしょう

香川県ですが、
  ”高松工”がいくつかの年で試合結果に出ているのですが、この名前で参加している学校がない気がします。
  高松工芸か高松高専なのではと思うのですがどこの学校なのでしょうか?
 ちなみに、
  春季大会だと1981,1982,1983,2000,2003
  秋季大会だと1989,1994,1998,2007
   年です。
 

今日はピコの森の一般小説のスレッドに野球観戦記を書き綴って

 投稿者:カメ大王  投稿日:2018年12月20日(木)14時00分35秒
返信・引用 編集済
  皆様こんにちは
昨日の日付け変更線到達目前にて2017年の夏の岡山決勝の再試合を完成させたカメ大王です
それからついでに今日はピコの森の一般小説のコーナーに私の野球観戦記ってな感じのスレッドに、プリキュアも登場するオリックス・バッファローズVSライオンズのプロ野球観戦記も完成させました

>プロ野球観戦記には
キュアライオンズファンギャンブラーが私の自作小説にデビューします
一般人の時の名前はまだ全然決めていませんが(笑)

>で、明日からは
こと細かくメモを取っていない高校野球観戦記を、野球観戦記系のスレッドに書き綴る予定です
楽しみに待っていて下さい
ちなみに1番の中心点は香川大会の観戦記になりそうな予感がしますから
 

選抜選考の行方

 投稿者:管理人  投稿日:2018年12月11日(火)22時38分17秒
返信・引用
  みなさん。こんばんは。カメ大王さんこんばんは。東海地区住民さんこんばんは。

>北海道は
>報知では駒大苫小牧がほぼ確実
>に対してホームランでは札幌一の方が堅いという予想でした!!

決勝が大差ではなかったことを考えると準優勝の札幌第一の方が優位と思います。

試合内容で評価に影響する出来事があったとすればまた話が変わってきますね。

>九州地区では
>報知ではベスト4グループで完璧に落ち着くという予想でした
>一方、ホームランでは興南の逆転選出の可能性も…という予想でした

日章学園が宮崎1位、興南が沖縄2位と考えると日章学園が圧倒的に優位ですね。

過去の例で見ても(4校出場のときの)九州ベスト4の選抜落選はコールド負けしかないです。

>東海地区では準優勝校とベスト4二校の内の1校との間の順位入れ替えのように序列を越
>えた順位入れ替えのルールが明快。

どちらも甲子園出場経験のある私学なので単純に戦力評価、試合の内容が選考に影響してくるのでは

ないかと思います。
 

カメ大王さんへ

 投稿者:東海地区住民  投稿日:2018年12月11日(火)00時23分22秒
返信・引用
  「報知」も、「ホームラン」も、東海地区2枠目は津田学園という予想ですか^^;

残念な予想ですね。遺憾ながら津田学園が東海地区2位になる可能性はありません。
2010年~2015年の選考を除く1982年以降の東海地区の選考を調べれば分かります。

東海地区では準優勝校とベスト4二校の内の1校との間の順位入れ替えのように序列を越
えた順位入れ替えのルールが明快。ベスト4同士・ベスト8同士の優劣判定基準も明快。
秋季東海地区大会決勝戦が終了した時点で順位は自動確定。紛れは全くありません。

東海地区2枠目は、中京学院大中京です。
 

この時期に発売される高校野球の雑誌を見て

 投稿者:カメ大王  投稿日:2018年12月 6日(木)20時43分4秒
返信・引用 編集済
  皆様こんばんは
2日前には高校野球の雑誌をチェックして、ハイスクールベースボールマガジンサイド(英語で高校野球の雑誌側)の予想を知ったカメ大王です
本来なら昨日、本格的にここに書き込む予定だったのですが、夜が余りにも遅くなったので、今日書きます!!

>北海道は
報知では駒大苫小牧がほぼ確実
に対してホームランでは札幌一の方が堅いという予想でした!!
これで私は神宮枠候補の予想が謎を呼ぶ感じになりましたね

>関東地区・東京地区は
どっちも東海大菅生が国士舘高校とのアベック出場をほぼ確実に決まるという予想ですね
これでもう東海大菅生は国士舘高校のアベック出場が舞い込むと確信しながら過ごすのが良いと思います
一方、佐野日大は来年の甲子園に関しては、夏1本に絞って練習なり何なり頑張った方が良いでしょうね

>東海地区は
お互いに津田学園がほぼ確実にセンバツ再出場切符が舞い込むという予想でした
一方、中京学院中京は補欠に止まるという予想でした
つまり津田学サイドの皆様も、来年センバツ再出場切符が舞い込むと確信しながら、来年の公式戦に向けて、新しいモチベーションの下で、勝利を目指して頑張って欲しいですね

>近畿地区は
報知では市和歌山が智辯和歌山との〇〇和歌山のアベック出場を絶対と予想していました
また私の予想も的中するかの如く、報徳学園も明石商との夏春連続のアベック出場がほぼ確実と予想していました
その一方でホームランでは今秋のベスト8グループはすべて当落線上という予想でしたね
というワケで、報知の予想をアテに、ベスト8グループのチームはすべて、来年の公式戦に向けて、準備を再スタートさせて欲しいところですね

>中・四国地区は
報知では市呉と広陵高校のアベック出場がほぼ確実という予想でした
一方、ホームランでは富岡西が一般枠でもほぼ確実という予想でした
こうなると市呉と富岡西はお互いにセンバツ切符が届いた時のことを、想定しながら再スタートを切って欲しいですね

>九州地区では
報知ではベスト4グループで完璧に落ち着くという予想でした
一方、ホームランでは興南の逆転選出の可能性も…という予想でした
私は報知の予想通りになるとニラみますね
それでも日章学園も興南もセンバツ切符が届いた時のことを想定しながら備えるのがベストですね

>で、この時期の高校野球のチームは
地区大会にも出場することが出来なかった強豪はどこも来年の甲子園に関しては、引き続き夏だけを見据えながら練習を続けているのが良いのです
その一方で、元々は弱くても一般枠で絶対にセンバツ切符が舞い込むと予想されたチームは、すべて来年のセンバツに向けて、勝利を目指して頑張りましょう
そして1番気が気じゃないのは来年はセンバツ切符が舞い込むかどうかのチームなのですが、ほぼ確実の予想が雑誌別に分かれるチームは、応援団グループが甲子園が決まった時用の応援も、春の大会以後に向けての応援も両方練習するのが、1番ベストということでしょうね
その一方で、高校野球の雑誌側の予想がほぼピッタリ一致したチームは、雑誌側の予想をアテにして、新しい準備を始めた方が良いということですね…きっと

>そんなこんなで
甲子園や甲子園における勝利・優勝を狙って硬式野球部が続いているチームは、どこも自分達の立場に応じた練習も、応援の練習もして行きましょう!!
 

レンタル掲示板
/204