teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


今年の広島・福山の1年生大会の現地観戦帰りに投稿するカメ大王

 投稿者:カメ大王  投稿日:2018年10月27日(土)18時51分12秒
返信・引用 編集済
  皆様こんばんは
今年の広島・福山の1年生大会の準決勝現地観戦帰りに投稿するカメ大王です
とはいえHUGっと!プリキュアのハンドタオルと、まだ残っている生茶を持参し忘れましたが(笑)

>広島県立戸手高校グラウンドには
途中私の現職の会社の近くに新規オープンのローソンで買い物しました
さらにそっから西方面にある1番近いローソンではボーナスポイントがつくソフトドリンクと中国新聞を買ってからでも十分間に合いましたね

>で私は
第1試合のえい進高校のシートノックにも間に合いました
いきなり外野へのノックから入っていました
戸手高校もそうでした

>試合前後は
両チームに審判団にも一礼するカッコ良い選手がいました!!☆☆♪

>試合が始まると
えい進高校が初回の裏は1番が打ち上げたセンターフライを捕れそうで捕れずセンターオーバーのツーベースにしてしまいました
さらにサードに転がした送りバントもセーフティにつながりました
結局、本物の犠打バント成功まで4人以上連続出塁されましたね

>それでも
戸手高校の先発ピッチャーは背番号・3ですが2回からは立ち直って2回以上連続無失点のナイスピッチングでした!!
それだけに4点追加されたイニングでは継投が裏目に出ましたね

>そして
戸手高校は8ー0で7回コールド(勝ち)されました
私は戸手商OBである会社の先輩の分まで拍手を送ったのにとっても残念な結果に終わりました

>第2試合は
近大福山VS英数学館で近大福山に対して終わってみると拍手を送ったカイが大有りでした
初回は連続フィルダースチョイスの直後に、送りバントとピッチャーの送球エラーも絡んで、2点を先制されたことで背番号・15の先発ピッチャーを諦めました
結局そのピッチャーは4失点でアウトが取れませんでした

>第2試合の初回の裏は
2番手の背番号・11も2者連続タイムリーツーベースで5点を先制されました
それでも2回以降は近大福山が逆転して勝利を遂げる得点経過でしたね

>3回の表は
キャッチャーだけがマウンドに行くまで2点を返しました
さらにもう1点返しました

>4回の表は
ノーアウト一,三塁とチャンスメイクしました
しかしバッターはスクイズを仕掛けると三塁ランナーが三本間に挟まれてタッチアウトになりました
この間にいつの間にか一塁ランナーは三塁に到達もノーアウトから3人目のバッターは空振り三振でした
そして一二塁間を抜けて拍手を送りましたが、余裕を持ってライトゴロとなり無得点に終わりました

>それでも5回の表は
押し出しのデッドボールで1点差に詰め寄りました
そして逆転しました

>英数学館は6回以降
2回目の逆転のチャンス到来も三者残塁に終わってから、その後は防戦一方でした
8回に6点差とし、最終回には8点差にリードを広げました

>そして9回の裏は
ツーアウト満塁の大チャンスでキャッチャーが後ろに逸らしました
その後ピッチャーにバックホームしました
そしてタッチアウトで試合終了になりました

>私は昨日→今日の高校野球の現地観戦の際
マシェリ&アムールの最新追加プリキュアの時計
今日はキュアミラクルのプリキュアウォッチをハメて、現地観戦することが出来ました
ホイップ&パルフェのプリキュアウォッチは今週の木曜が最後の日で定年が来ましたから

>今年の秋の大会は
四国地区大会の準決勝で野球場にて現地観戦納めですね
後は11月から始まる岡山の1年生大会で私の今年の高校野球の試合観戦が終わります
 
 

今秋の中国地区大会の現地観戦帰りに投稿するカメ大王

 投稿者:カメ大王  投稿日:2018年10月26日(金)22時25分53秒
返信・引用 編集済
  皆様こんばんは
今秋の中国地区大会の初日は倉敷マスカットスタジアムと倉敷市営球場の両方で現地観戦帰りに投稿するカメ大王です!!

>倉敷マスカットスタジアムでは
開星が米子東に勝利を挙げると思いましたが、今秋の中国地区大会の初日では米子東を応援しました
初回の表は開星打線を最初で最後の三者凡退に仕留めたところから始まりました

>初回の裏の米子東の攻撃では
ワンアウト二,三塁で4番が見逃し三振はもったいなかったですね(汗)
5番もセカンドゴロに倒れました
これが最大のジャンクションになると途中まで思いましたが…

>2回の裏は
ノーアウトから連打で一,二塁としここでフォアボールを選んでくれました
7番はツーストライクと追い込むとキャッチャーが取りこぼしも空振り三振で、バッターアウトは大きかったです

>しかし8番には
第1打席は2球目に押し出しのデッドボールがもったいなかったですね(汗)
でもって2点目も取られましたが、2回の表はフォアボールで出塁した3人目のランナーをホームインさせないよう応援すると、米子東が応えてくれました!!☆☆♪

>1番の岡本選手は
第2打席にてスリーベースが大きかったですね
これが1点目を返すホームインにつながりました!!☆☆♪

>岡本選手の第3打席は
犠牲フライを放ち1安打1打点1得点になりました!!☆☆♪

>3回から8回までにかけて米子東が逆転した回では
三盗を決めたランナーのホームインもありました

>開星が逆転したイニングでは
本当に長い攻撃でしたね
ミスもあって米子東が結局は負けると思いましたが

>開星打線は
先頭がフォアボールで出塁すると、一塁ランナーを挟み込み長いプレーになりましたが、挙げ句の果てにはタッチアウトにて3人で攻撃終了もありました!!♪

>しかし得点したイニングも含めて4人以上の攻撃は
ランナーが一塁にだけいる時はチャンスメイクされてから毎回毎回終わらせました

>延長突入直後の米子東は
ワンアウト一,二塁の場面にてエースで3番の森下選手はショートゴロを打たされます
しかし一塁ランナーだけがフォースアウトが最大のジャンクションでした

>サヨナラヒットは
4番が左中間に2人共守っていないところに打球を飛ばしてくれました!!☆☆♪

>試合後は
米子東には今秋の中国地区大会の倉敷商戦も勝利を目指して頑張れと声をかけて、学校に電話するとその意味をモノにするようメッセージを送りました

>開星には
今秋の中国地区大会の1回戦ではサヨナラ負けしたことをカテに歯を食い縛りながら練習して公式戦における勝利を目指して頑張れと声をかけました

>で駐車場に戻ると
岡山学芸館のジャージを着た2人の男子学生が私か他の人に「こんにちは」と声をかけてくれたのが頼もしかったですね
わたしもあいさつを返し、電話もしました

>で、車を倉敷マスカットスタジアムから発進すると
花柄のハンカチを近くの交番に届け出て、吉野家で豚の生姜丼を食べました

>そして
倉敷市営球場に行きました
既に倉敷マスカットスタジアムで検印された入場券でも大丈夫ですという言葉がうれしかったですね

>私がスタンドインすると
初回の表は島根県立平田高校の攻撃中でした
着席すると応援を繰り出し1点を先制されて尚もツーアウト二、三塁の時に崇徳の先発ピッチャーはエースがファーストキャンバスに送球する歳の2失点につながるエラーがもったいなかったですね!!(汗)

>その裏は
ここでも崇徳を応援していましたが、無安打無得点で終わると面白みがあるパターンになると思っていました
すると初ヒットを放ち1点も返しました
しかし尚もツーアウト満塁で1点止まりは寂しかったですね

>4回までの攻防では
3回に崇徳が追いついたのがうれしかったです!!☆☆♪

>崇徳打線は
ノーアウトからスリーベースのランナーがホームイン
キャッチャーがちょっと一塁方向に逸らしただけで、三塁ランナーのホームインもありました

>さらに
盗塁は4つ以上決め放題でした
エラーが絡んで三塁到達もありました

>5回までの平田打線は
4点目までノーヒットでもぎ取りました
しかし5点目はレフト前ヒットで二塁ランナーの好走塁で初となるタイムリーヒットを放たれました

>で、6回は
ツーアウト一塁となった平田高校の攻撃を無失点で切り抜けたのが、その裏の集中打の始まりでした
ツーベースも一塁ランナーの三塁滑り込みもすべてセーフ判定でした!!☆☆♪

>そして7回は
9-5で始まり2点目を奪うとあと1点を取れと何回もゲキを飛ばしました
するとツーアウト二、三塁にてブレーキのバッターがフォアボールを選んでくれました

>7回コールドにおける勝利は
ストライクが入らず4球で押し出しのフォアボールでした!!☆☆♪

>試合後
崇徳には今秋の中国地区大会の2回戦も絶対に勝ってセンバツ圏内に勝ち残れよ
平田高校には今秋の中国地区大会では7回コールド(勝ち)されたことをカテに歯を食い縛りながら練習して公式戦における勝利を目指して頑張れと声をかけました

>球場から出ると
崇徳のスタンドから応援メンバーに「今秋の中国地区大会の2回戦でも絶対に勝ってセンバツ圏内の勝ち残れよ」と声をかけたので、その意味をモノにするよう話し込みました

>今秋の中国地区大会の1回戦に臨んだ崇徳を
私の現職の後輩達の分まで応援したカイが大有りでした
スタンドでも「岡山県から崇徳を応援したカイがあった」と話し込みました

>明日は
広島県の1年生大会で戸手と近大福山に拍手を送るつもりがマンマンです
戸手が盈進高校で、近大福山が英数学館であることがわかりました

>倉敷市営球場を後にすると
イオン倉敷に立ち寄りました
テレビせとうち限定のおばあちゃんの台所を視て、銀のあんで薄焼きの甘栗たい焼きを買い食いしました
あんがまあまあ美味かったですね

>今日は2試合応援して
今でもノドがガラガラです
それでも高校野球の応援も続けたいですね
 

プロ野球ドラフト2018

 投稿者:管理人 池田くん  投稿日:2018年10月25日(木)22時09分28秒
返信・引用 編集済
  みなさん。こんばんは。注目のドラフト会議は大阪桐蔭・根尾選手が中日、藤原選手がロッテが交渉権獲得です。

同じく1位で競合した報徳学園の小園選手は広島が交渉権獲得。金足農・吉田投手は外れ1位(単独)で日本ハムです。

福岡からは折尾愛真の松井選手が巨人5位、西日本短大付の中村選手が育成4位で指名されました。

2015年九州国際大付のエースで甲子園で好投した富山投手はオリックス4位、光陵→九州共立大の島内投手は

広島2位、同じく九州共立大から2013年自由ケ丘夏の甲子園初出場時の主戦左腕の久保投手がヤクルト7位で

福岡第一→日本経済大の東野投手は西武育成1位、東福岡→明学大→BC・福井の松本選手はヤクルト育成2位で

指名されました。おめでとうございます!
 

今秋の九州地区大会も今日でおしまいになり

 投稿者:カメ大王  投稿日:2018年10月25日(木)20時46分16秒
返信・引用
  皆様こんばんは
今秋の九州地区大会も今日でおしまいになりました
筑陽学園の神宮初出場には本当にロマンを感じますね
初出場の神宮でも勝利を目指して頑張って欲しいです

>甲子園に嫌われている監督は
甲子園が来ないで欲しいと言っている監督は、特に行けそうで行けない場合、甲子園出場とプロ野球入りの両方だけが高校野球を指導する監督から、高校野球を通じての立派な人間形成を目的にする監督に変身すると、きっとやっと行けた甲子園につながるはずですよ♪

>試合中にいろいろなところを見過ぎて甲子園に行けない監督は
秋の大会では地区大会の決勝に一般の観客としてスタンドインしてから、いろいろなところを見て欲しいですね
2016年の春の岡山決勝はまさにそういうことが言い切れる試合でした!!

>明日は
遂に中国地区大会の初日の前日ですね
巧く自己管理して秋の中国地区大会の初日に開催球場で現地観戦出来るよう頑張ります
 

Re: 今年の秋の大会ではセンバツ圏内に生き残ったチームもほとんど決まり

 投稿者:管理人 池田くん  投稿日:2018年10月24日(水)22時35分53秒
返信・引用
  > No.2040[元記事へ]

みなさん。こんばんは。カメ大王さんこんばんは。九州大会決勝は明豊VS筑陽学園の対決になりました。

準決勝の2試合で日章学園は大差で敗れましたが、県大会1位通過であること、コールド負けは免れたことを

考えると過去の選考を考えると当選の可能性が高いです。まだ決勝は終わっていませんが、九州4枠はベスト4

が当選、神宮枠獲得なら5校目に興南と予想します。

>中国地区大会が山陰で開催される時は、福岡県から山口県入りした時、そっから先のアクセスの詳細を


去年の島根開催の春の中国大会に行くために新山口まで行ってそこから特急に乗って行く計画を立てましたが、

あまりに特急の本数が少なくてやめました。飛行機なら行くのは楽ですができれば旅が楽しめる陸路が良いですね。
 

今年の秋の大会ではセンバツ圏内に生き残ったチームもほとんど決まり

 投稿者:カメ大王  投稿日:2018年10月24日(水)20時01分59秒
返信・引用 編集済
  皆様こんばんは
九州地区大会の準決勝があり一般枠にてセンバツ出場切符を勝ち取るには最後の難関となるラウンドが今秋では今日でおしまいになりました

>九州地区大会の準決勝の第1試合は
明豊がビックイニングを2つ作り上げることで引き離しました
初となる甲子園再出場が決まりそうで決まらない日章学園は、12月に新発売される高校野球の雑誌を見ないとそれまでは気が気じゃないでしょうね(汗)

>明豊には
今秋の九州地区大会の決勝でも本気で優勝目指して結果が伴うかどうかですね
神宮再出場を遂げたからには、今年だけは興南からも応援されるので、それをパワーに換えて勝利を目指して頑張って欲しいです

>私も今年の神宮では
明豊の優勝が本当に楽しみですね
来年の九州地区の神宮枠で出場出来るのはアンダーベスト8グループでは興南以外ありえませんからね!!♪

>第2試合は
お互いに無失点で投げ合いが続く手に汗を握る好ゲームでした
しかも均衡を破ることに成功しても9回までの攻防では、リードを奪うのに先を越された対戦相手が終わりにはしませんでした!!(驚)

>延長に入ると
タイブレーク突入直前の12回にてひとまず1点をタイブレークして勝ち越しを知りました
その話にはまだ続きがあって4点の勝ち越しにまで発展したことをネット観戦で改めて知りました
私は4点を勝ち越された方に、センバツ初出場に関して危ない信号の色が点灯し始めた感覚に冗談抜きで本当になりました!!

>それでも5点目は阻止って裏の攻撃が始まると
2点を返すことには成功したことを知りました
私はマジで心を打たれる意地を見せてくれたなとセンバツ圏内残留を確信しました
最後は5-3で決着が着きましたが、福岡県の筑陽学園は手に入れられそうで手に入れられなかった初となる甲子園再出場切符をやっと手に入れることが出来ました

>筑陽学園は
本当は夏に初となる甲子園再出場を決めて欲しかったのですが、こうなるとこっから先はセンバツ初出場にて甲子園初勝利を目指して頑張って欲しいですね
甲子園は筑陽学園の現監督に(采配を振るいに)来て欲しいと今年の秋の大会になってようやく心変わりしたことを通達してくれたのですから!!♪

>一方、甲子園に行けそうでまだ行けない監督は
昨年の12月にて発売された高校野球の雑誌に「(監督の)私(だけ)が甲子園に嫌われているのかな」と首を傾げてしまうコメントもありました
甲子園に出場出来そうで出来ないチームは、監督もそういう悩みの種を摘み取って、甲子園初采配出来た監督のことを徹底的に勉強して、それが成就するキーワードを叩き込み、後は1番最後の難関で体現出来ると甲子園ですから

>日章学園は
近年の宮崎県の高校野球の中で1番甲子園に出場出来そうで出来ないチームでした
来年のセンバツも6点差で負けて、まだわからないですね(汗)
宮崎日大は卒業出来ましたが、日章学園はいかに?ですね

>今週の金土は
金曜は秋の中国地区大会を初日にスタンドで現地観戦する予定は不動です
一方広島県では秋の大会で勝ち残り続けているチーム達を横目に、既に1年生大会の地区予選が挙行されていたことをつい最近になって知りました!!(驚汗)
もちろんもう地区代表が決まった県内のゾーンもあります
でも福山地区はまだ準決勝もあって、しかも私には運が良いことに“戸手グラウンド”で実行することも知りました

>第1試合は
戸手VS盈進高校で後者OBの先輩上司からはまだまだ盈進を応援してくれよと言われます
しかし今年の1年生大会では戸手に拍手を送りたいですね

>第2試合は
近大福山が登場します
この名前に変わった時の1期生である私の現職の後輩の分まで拍手を送るつもりがマンマンです
そのカイが今度は勝利につながる結果になったことをお知らせしたいですね!!♪

>そんなワケで
今週は土曜は広島県の1年生大会の現地観戦の予定を最近になって追加しました
楽しみです、ワクワクします

>岡山の1年生大会は
興譲館高校OBの現職の先輩パートナーを、笠岡工戦の時に2人揃って自宅から1番近いどんぐり球場まで一緒に見に行こうと誘いましたが…

>最後に
池田くんさんは今秋の九州地区大会の2回戦を熊本県にて現地観戦お疲れ様でした
中国地区大会が山陰で開催される時は、福岡県から山口県入りした時、そっから先のアクセスの詳細を1番の代表例に実行する時を気長に待っています
 

Re: 今秋の近畿地区大会の現地観戦帰りに投稿するカメ大王

 投稿者:管理人 池田くん  投稿日:2018年10月23日(火)21時26分18秒
返信・引用
  みなさん。こんばんは。カメ大王さんこんばんは。近畿大会観戦お疲れさまです。

自分は昨日九州大会準々決勝日章学園VS熊本西、筑陽学園VS興南を見にいってきました。

ツイッターでも投稿したのですが 筑陽学園VS興南の試合、筑陽学園・西舘投手と興南・宮城投手の投手戦は

見応えがありました。西舘投手は長身から角度のある直球、一瞬打者が上を向くような鋭い縦の変化球がズバズバ決まりました。

さらに後半からはテンポも速くなり自分のペースで投げていました。興南・宮城投手は右打者の懐にクロスして入ってくる

140キロ前後のストレートが特に良かったと思いました。右打者がのけぞってストライクというのが結構ありました。

ハイライトはタイブレーク延長13回の無死満塁のピンチでの筑陽・ショート中村選手のバックホームでした。

https://twitter.com/5589nishinihon/status/1054257269410476037

ほかには2打席でともにマルチ安打を記録した日章学園の1、2番や4番平野選手など強力な打線、

捕手・深草選手の強肩、筑陽学園・捕手の進藤選手の毎回の安定したセカンドスローイング+強肩

などが印象に残りました。
 

今秋の近畿地区大会の現地観戦帰りに投稿するカメ大王

 投稿者:カメ大王  投稿日:2018年10月21日(日)21時29分27秒
返信・引用 編集済
  皆様こんばんは
今秋の近畿地区大会の現地観戦帰りに投稿するカメ大王です

>おかやま山陽高校がある地域からほっともっとフィールド神戸まで
始発から第2便の鈍行電車に乗って、相生駅(西兵庫)で新快速に乗り換えて、三ノ宮駅まではストレートに行くことが出来ました(嬉)
しかし神戸市営地下鉄の山手線では、一度迷って新神戸方面に行ってしまいました!!(笑)
三ノ宮から総合運動公園駅は西神中央行きと頭に改めて叩き込む必要がありますね!!(厳)

>で、チケット売り場で張り紙を見ると
障害者は手帳提示で無料券と同じ扱いであることを知りました!!(驚→嬉)
まさにうれしい誤算でしたね!!(笑顔)

>近畿地区の兵庫県外も
障害者の手帳提示で無料券と同じ扱いである場合は、府県高野連の公式サイトにいつでもチェック出来るようお願いしたいですね(送)

>で、通路から内野席に目を向けて視ると
お客様の数がハンパじゃなかったですね
地区大会の1回戦さながら夥(オビタダ)しい数でした!!(驚)

>その後着席してから
初回の裏の福知山成美の攻撃で、ワンアウト二,三塁でした(汗)
そっから2点を先制されるタイムリーを放たれました

>さらにどうせ
レフトオーバーのタイムリー長打になるのに、神戸国際大付のレフトが無理強く飛びつきました
案の定レフトオーバーのタイムリー長打になった打球もありました

>結局、神戸国際大付の背番号・10の先発の松本投手は
私がスタンドインすると1個もアウトが取れずに、相手打線から通算1個のアウトを取り上げただけで4失点KOになってしまいましたね(大冷や汗)

>で、神戸国際大付のエース・鍵投手が2番手になると
内野ゴロで三進されながらも、(初回は)5失点にしなかったナイスピッチングでした!!(一安心)
さらに2回はパスボールがあって二、三塁のピンチを凌いでくれました

>3回の裏は
ワンアウト一,三塁でバッターがスクイズを仕掛けると、三塁線にキャッチャーへの小フライが上がりました
この後飛び出した三塁ランナーからキャッチャーが自らタッチアウトを奪うファインプレーがありました
キュアベースボールギャンブラーにはこの試合のディフェンスパターンでは1番の好プレーだと断言しますね

>4回の攻防は
ツーアウトから3番が初ヒットを放ち、4番もレフト線へのツーベースで、二,三塁と連続長短打でチャンスメイクしました
それなのに5番が高めを空振り三振で、点数を返すまでは最大のジャンクションでしたね

>その裏は
ワイルドピッチが発生して、今度は追加点を奪われました
ちなみにこれが福知山成美の今秋の近畿地区大会の1回戦のラストポイントでしたね

>5回の表は
神戸国際大付がワンアウト三塁になると、二遊間をゴロで抜けるセンター前タイムリーで初めて点数を返すことに成功しました!!(嬉)

>しかし後続は
ファースト→キャッチャーへのダブルファールフライで、つながりを欠いたのが8回まで福知山成美のエースに要所を締められる呼び水でしたね

>ちなみに福知山成美の今秋の近畿地区大会の1回戦の攻守は
ショートが2回エラーしたのに対して、打線は内野安打をよく打っていました
これが神戸国際大付の今秋の近畿地区大会は、1試合だけとはいえどもノーエラーでしたね

>9回の攻防は
1人目の代打は初球打ちがセンターフライに料理されました
次のバッターはそのまま打席に立たせると出塁して、犠牲フライの直前まで2点まで返す連続出塁につながりました

>そして最後の1点は
福知山成美がライトフライを捕り上げると、神戸国際大付を応援していた他の男性の観客がタッチアップと大きな声で声援を送りました
これが1点差に詰め寄るナイスショットだったのですが

>ツーアウト一塁になると
福知山成美のライトが最後はもらったぁ~といわんばかりに前進してライトフライに料理されました
で、結局兵庫県勢は明石商と報徳学園が同じ日に、揃って逆転勝利で2回戦進出なので、神戸国際大付は来年の甲子園に関しては夏に気持ちを切り替えて頑張って欲しいです

>試合が終わると
私が総合運動公園駅の電光掲示板を見ると先発の地下鉄に間に合いました!!(嬉)
この後、神戸の大将が作る天丼を食べに行って「(神戸)国際大付に拍手を送ったけど、1回の4失点から始まって、最終的には5-4で逃げ切られた」と話し込みましたね

>天丼屋で食べ終わると
本当は若おかみは小学生という映画を観るつもりでしたが、どの途帰りが遅くなり間に合うかどうかの自信がないのと、余計な経費削減のため結局はストレートに岡山へ帰りました

>で、今度の野球場での現地観戦は
私の場合は来週の金曜です
倉敷マスカットスタジアムにてある山陰勢同士による開幕試合は米子東を応援する気がマンマンなのですが

>今秋の九州地区大会の準決勝は
池田くんさんの場合、仕事が休みである場合、熊本開催なので是非とも、後続の公式戦の中では本州外の大会において1番(野球場で)現地観戦を願いたいですね
その時の観戦記も楽しみにしています

>本州では
中国地区大会の準決勝を倉敷マスカットスタジアムにて現地観戦してくれることが楽しみです
私はこの日、四国地区大会を香川県営球場にて現地観戦する気がマンマンなので

>関東地区大会は
桐蔭学園が7回の表で5点を奪い返された挙げ句に逆転されました
それでも9回の攻防にてヒット性のサードゴロの記録がエラーになって、その直後に逆転サヨナラ満塁ホームランで、逆にまた5点を奪い返す劇的な好試合としてのインパクトが1番強かったですね

>佐野日大も
9回の攻防でシーソーゲームに持ち込んだメイクドラマがありました

>東海地区大会は
静岡県勢だけ初戦全滅に終わってしまいましたね
御殿場西には静岡高校以上にセンバツ圏内に勝ち残って欲しかったのですが

>上位校同士の対決は
菰野が中京大中京に今秋の東海地区大会では勝って欲しかったのですが…
一方三重県3位の津田学園は今秋の東海地区大会では下克上連発ですね(苦笑)

>北信越地区大会は
福井県3位の啓新が上田西相手に一気に逆転して甲子園初出場圏内が感無量です!!☆☆♪
この地区の神宮枠候補は上田西なので、来年のセンバツは一般枠にて甲子園初出場が複数になって素直にうれしいです!!☆☆♪

>ちなみに東海大諏訪が補欠枠に入れてもらうには
今年の北信越地区代表が神宮で負けないよう応援するしかないですね

>最後に
今週はHUGっと!プリキュアの予約録画に成功し、全展開と全セリフをチェックしました
感想は明日プリキュアサイトに書き込もうと意気込んでいます
 

昔の星稜の公式戦記録

 投稿者:管理人 池田くん  投稿日:2018年10月18日(木)22時33分56秒
返信・引用 編集済
  みなさん。こんばんは。先日石川の(熱狂的な)高校野球ファンの方から星稜の昔の公式戦記録の詳細を追加して

ほしいと要望(特に春秋)がありました。弘田氏から提供いただいた情報(石川県高野連史)を元に

時間に余裕があるときにどんどん追加していきます。楽しみにしておいてください。

↓こんな感じです。(例)1978年秋石川県大会準々決勝~決勝
http://koushien.s100.xrea.com/aki5/ishikawa/78.htm
 

Re: 今秋の東北地区大会も終わり

 投稿者:管理人 池田くん  投稿日:2018年10月18日(木)21時55分31秒
返信・引用 編集済
  > No.2035[元記事へ]

みなさん。こんばんは。カメ大王さん。こんばんは。いよいよ今週末から九州大会がはじまるので

楽しみです。福岡は九州大会出場の2校、筑陽学園、九州国際大付はどちらも選抜を狙える戦力と思います。

筑陽はベスト8、九国は初戦が最大の難関ではないかと予想してます。

中国大会ももうすぐはじまりますね。高川学園は今週日曜に練習試合見に行ったばかりで中国大会も見に

行きたいと思っていた矢先の出場辞退で残念です。また来年春以降に期待しています。

>そして来週の金曜は
是非とも試合を秋の中国地区大会の初日に、私自身初となる現地観戦を達成したいのです

ぜひ楽しんでください!夏の甲子園で注目されたプロ注目の創志学園の西投手は県大会ではスライダーを

投げずに手の内を隠しての投球だったみたいなので(すでに夏の甲子園での投球がテレビで放送されていますが・・)、

中国大会では県大会以上のピッチングに期待できそうですね。
 

レンタル掲示板
/201